FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランシング後の属性考察

TWCI_2015_7_20_23_53_46.jpg
バランシングで属性が付いたキャラもいれば,無属性になったキャラもいるので。
突き斬り物理複合魔法攻撃魔法防御の順に考察します。

属性値の変更 意外と重要。

ルシ 風10 雷10
マキ 風10 雷10
ボリ 水10
シベ 火10
助手 水5 白5 黒10
イサ 無5 雷10
ミラ 風10 地5
テチ 無5 火10 水10 風5 地5 雷10 白10
イス 火10
ラン 水10
ナヤ 無5 火10 黒5
アナ 無5 火10 水10 風10 地10 雷10 白10 黒10
クロ 無5 火10 水10 風5 地5 雷10 黒10
イソ 風10 白10

突き
まず突き型を持つキャラとその属性(主力スキル)の構成は以下の通り。
このキャラの中での共通点もそれぞれ見えてきます。

雷 : ルシアン
雷 : ノクターン

火 : イスピン
火 : シベリン

無 : ナヤトレイ ※火10
無 : ジョシュア ※黒10
無 : ランジエ  ※水10
無 : イサック  ※雷10


属性値の初期値変更は無属性でも重要です,ナヤの火10イサックの雷10 に注目しましょう。
前者はピン・シベと,後者はルシ・ノクと非常に相性がいいです。

後述する他の型にも共通して言えますが,無属性以外のキャラを既に育成している場合は差が生じます。
例えば,火属性のピンを作っている所にイサックを作ると装備の流用の面では優秀ですが,雷に比べ火力は落ちます。

ジョシュアの黒10ランジエの水10 は火と雷に関係しないので,火力を重視するなら黒と水が最適です。
ただ,1キャラのみの育成の場合を除き,装備の流用の面で効率が悪いので非推奨です。

斬り型
斬り型を持つキャラとその属性は以下の通り。
案の定,風属性が優勢であるのは否めないですね。

風 : ミラ
風 : マキシミン
風 : イソレット

火 : ナヤトレイ
雷 : イサック
黒 : ベンヤ
無 : ルシアン  ※風10 雷10
無 : ボリス    ※雷5 水10
無 : イスピン   ※火10


ルシアンは飛連破,ボリスはクラッシュボム使用を前提として無属性としました。
今まで通り,ミラ・マキ・イソ・ルシの4人の安定感は凄いですね。

育成しているキャラの状況にもよりますが,参考にしてみてください。

物理複合
物理複合は以下の通り。
個人的には無属性が多いイメージ。

風 : ルシアン
風 : ミラ

火 : シベリン
無 : ボリス      ※雷5 水10
無 : イスピン    ※火10
無 : マキシミン  ※風10 雷10
無 : ナヤトレイ  ※火10 黒5
無 : ティチエル  ※火10 雷10 風5


ミラはカードに風属性が付いたので風としました。
現状では複合はディレイが大きく要コンボキャラであることから,ここから輝く…はず…

20150603233714100.jpg

これの影響でコンボキャラの立ち位置がどのようなものになるのか,楽しみですね。
複合はS,Hのどちらか片方を強化していれば火力が上がるので,あとは属性です。

主な属性はなので。
S依存を緑H依存を青SH依存を茶色で書くと属性値10のキャラで作れる組み合わせは…。

S 強化火 ピンシべナヤティチピンシベナヤ
H 強化火ピンナヤティチピンシベナヤ

S 強化雷ルシノクイサマキティチ
H 強化雷イサルシマキティチ

S 強化風マキルシミラ
H 強化風ミライソマキルシマキルシ マキ (物魔)

魔法攻撃

数が多いので,属性別にまとめます。

: ティチエル,クロエ,アナイス
: ティチエル,クロエ,ランジエ,アナイス,ボリス (物魔)
: マキシミン (物魔)
: ティチエル,クロエ,アナイス,マキシミン (物魔)
: ジョシュア,ロアミニ


ティチエル,クロエ,アナイスが共通なので,属性は合わせやすいですね。
物理とは違って,無属性がいない為 装備の使い回しが難しくなる場面もあります。

お勧めは一番対応キャラの多い水ですが,悩み所ですね。

魔法防御

: アナイス
: アナイス
: ティチエル,アナイス,イソレット
: ベンヤ


ベンヤの使い辛さが際立ちますね…


今回の記事は, バランシングを受けて次のサブは何を育てよう? という方向けの記事です。

無属性は基本的にどの属性だろうと恩恵は受けられますが,可能なら初期属性値は最大の10が望ましいです。
理由としては,属性値の高い敵に対して火力増加の恩恵を他の属性に比べて多く得られるからです。

敵との属性値の差分が+1上昇毎に0.625%のダメージ上昇なので,
敵の属性値にもよりますが,カード等で底上げしても初期値 0 と 10 の時点で最大6.25%の差が出ます。
現状は精霊の神殿の100が最大なので,101からどれだけ属性を上げられるかが重要になります。

ただ,既に育成しているキャラによっては属性の供用が難しい場面もあり妥協しなければならない場合も。
PKになると被ダメ,与ダメともに影響するのであえて使われない属性を使用するケースもあるそうです。


では今回は以上,さらば!

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かうんたー
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
相互リンク等は一言頂ければ。
Twitter,コメント欄にどうぞ。

使用キャラ紹介


玉ネギないと(ピン) 290,3次覚醒



霧仙(イサ) 285,2次覚醒



玉音姫(アナ) 265, 1次覚醒



霊音姫(ベンヤ) 279,1次覚醒



たまらんじえ(ラン) 286,2次覚醒

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。