FC2ブログ

【通ってる間は】クラブ用 争奪戦 殲滅戦 メモ【固定記事】

ゆっくり
要は身内用の攻略記事置き場みたいなやつ、そろそろパス変える
――――――――――――――――――――――――――――
争奪戦 迷路の攻略 ※鍵付き
争奪戦 座標の早見表
巨人族殲滅戦 攻略メモ ※鍵付き

他、順次追加予定

バランシング情報はこちらから

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【クラブ用】プラバ殲滅戦 解説

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

【日本鯖修正予定】リーチェ調整内容まとめ 他、アナイスのスキル不具合修正など

ゆっくり

日本鯖はまだ調整が来ていないが、テスト鯖で調整されたものを紹介

リーチェ調整 ソース①
リーチェ調整 ソース②

―――――――――――――――――

リーチェ調整

・治療
┗ 持続時間を2分→5分に修正

・心身高揚
┗ 持続時間を2分→5分に修正

・応急処置
┗ 持続時間を5秒→1分に修正
┗ ディレイを0.8 秒→0.1秒に修正
3秒のCTがつくように修正

・アーゴグロッソ
┗ 中ディレイを0.8秒→0.1秒に修正
3秒のCTがつくように修正

・悪の武具・アナローズモード
┗ 各街のマップとアバンドンロードの一部地域で解除されないよう修正

・勤勉な麦わら人形・優しいシルク人形
┗ HPを危険な革の人形と同じ(最大HPの20倍)に修正

・勤勉な麦わら人形・危険な革の人形
┗ 完全回避状態の敵にダメージを与えられないよう修正

・不調和
┗ 最大のストック?可能数が250個→150個に減少します。

・トンド・フェンデンテ・プンタ(通常攻撃)
┗ 非常に低い確率で「不調和」を獲得できるよう修正
┗ 悪の武具モード時、打撃が成功すると、低い確率で「悪」を獲得できるよう修正
┗ 暴走モード時、追加ダメージを与えるよう修正

・リファラーレ
┗ 攻撃があたっていなくても「麻痺」がかかった問題を修正
┗ 「麻痺」がかかる確率が想定より飛躍的に高かった問題を修正

・悪気
┗ 「腐食」蓄積数を増加 (最大レベルの基準の1つ→最大レベル基準5個)
┗ 成功時にターゲットごとに消費されるMPとSPの量が減少します。

・爆気、酸化、薄弱
┗ 最大「悪」消費量を10→5に修正

・暴走
┗ 活性化に必要な「不調和」の数を100個→50個に修正
┗ モンプレイネ剣術スキル使用時、追加ダメージが打撃ダメージの20%→50%に修正
┗ 一定時間ごとに消費される「不調和」の量が3個→5個に増加

・血を流す槍、ガナポリー人形術
┗ 消費される「不調和」の数を10→5に修正
―――――――――――――――――――――――

その他 アナイス調整

・防衛戦でスルトが使用する広域範囲スキルがフィールド外に出ても当たる問題を修正

・アナイス召喚獣スキルクイックスロット
┗ スキルキーを2回以上連続して押したり離したりする時、スキルが使用されない問題を修正

・アクションスロット/モードアクションスロット
┗ スキルボタンを押している間、連続的にスキルが使用されるように修正されます。

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

【7/25アプデ内容】リーチェのスキルについて

ゆっくり
なんかもうスキル多くて訳が分からない、なんてこともない
―――――――――――――――――――――――――
先にニコ生のスクショのみ貼ります(倍率などは明記されていないため不明)

韓国のイベントがそのまま来るなら、

①記憶の玉(≒思い出)
②成長のキューブ
③ミッション達成(≒ノクターンの時のビンゴ)
④育成支援イベント(期限付き共通配布など)


1_201807250459343e5.png
2_20180725045936b1a.png
3_20180725045938727.png
4_2018072504594091e.png
5_20180725045942762.png
6_20180725050012435.png
7_20180725050013b76.png
8_20180725050015b2f.png
9_20180725050017e8a.png
13.png
14.png


10_20180725050018bdd.png
15.png


11_20180725050056678.png
16.png


12_20180725050058e5d.png

17.png

いやもう訳わからん

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

特徴
・悪の武具モード(デバフ主体)と、アナローズモード(バフ主体)と、通常状態を使い分けて戦う

スキル1つにつき、通常スキル、マスタリー①、マスタリー②の3つの選択肢から選べる
┗ 今後実装されるボスによってはボス専用のおすすめ構成なんかも出てきそうですね。

途中でモードを切り替えることも、後述するマスタリーを変更することも可能
┗ 途中でダメージを受けたりするとスキルがキャンセルされたりするので注意

・マスタリーはスキルの性能を+α( A+B )するベンヤと違い、別のスキルに変更する( A→B )
┗ そのため、コンテンツによってスキル構成を変化させることができる万能タイプ
┗ 持続ダメージを最大にしたい場合は、悪意を消費しないようなスキル構成に

・「不調和」を溜めるには通常時に剣術スキル(他のモードでも溜められる?が確率は低い)を使う
・「悪意」を溜めるには悪の武具モード中に剣術スキル(あるいは虚弱→悪意蓄積に変更)を使う

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

スキル一覧(マスタリー含め)
基本スキル、マスタリー①、マスタリー②のいずれかを選択可能


モンプレイネ剣術

【基本】 フォルテ
┗ 単体攻撃 不調和獲得(中)

【マスタリー①】 フォルテシモ
┗ スキルキーを押し続けると強力な攻撃に 不調和獲得(低)

【マスタリー②】 メゾフォルテ
┗ 単体強攻撃 不調和獲得(高) モーションが早い/遅い?
――――――――――――――――――――――――――

【基本】 アレグロ
┗ 単体多段 不調和獲得(中)

【マスタリー①】 アレグロ・ディ・モルト
┗ スプレッド多段 不調和獲得(低)

【マスタリー②】 アレグレット
┗ 単体強多段 不調和獲得(高) モーションが早い/遅い?
――――――――――――――――――――――――――

【基本】 モリネト
┗ 範囲 不調和獲得(中)

【マスタリー①】 モリネトポテンテ
┗ スキルキーを押し続けると強力な範囲攻撃に 不調和獲得(低)

【マスタリー②】 モリネトアビーレ
┗ 範囲攻撃 不調和獲得(高) モーションが早い/遅い?
――――――――――――――――――――――――――

【基本】 ペンディラム投擲
┗ ランダム範囲多段 不調和獲得(高) 悪の武具モード中なら「悪意」獲得

【マスタリー①】 瞬間移動
┗ 指定した位置に瞬間移動 不調和獲得(低)

【マスタリー②】 回避起動
┗ 指定した位置から後方へ移動し、スタンさせる(≒ノクターンのブーストギア)
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 パラーレ
┗ 被ダメージ時、HPの代わりにSP消費
┗ SPの消費される確率はステA、装備Aの量に比例

【マスタリー①】 リスポスタ
┗ 被ダメージ時低確率で、HPの代わりにSP消費
┗ SP消耗、ブロック、回避時に攻撃してきた敵に反撃 「悪意」スタック中なら追加ダメージ
┗ SPが消費される確率はステA、装備Aの量に比例 CT0.5s

【マスタリー②】 コントラテンポ
┗ ブロック時、回避時、被ダメージ時に攻撃してきた的に反撃 「悪意」~は一緒
┗ CT0.5s
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 メリオ
┗ 自分とチーム員の装備の総量に、特定の値を+する 不調和獲得(低)

【マスタリー①】 ピウマジカ
┗ 自分とチーム員が被ダメージ時、HPの代わりにMPを消費 不調和獲得(低)
┗ チーム員もMPを消費する 消費量はステIM、装備IMの量に比例

【マスタリー②】 ピウソリッド
┗ 自分とチーム員が被ダメージ時、一定確率でダメージ軽減 不調和獲得(低)
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 治癒
┗ 一定時間、持続してHPを回復 不調和獲得(低)

【マスタリー①】 応急処置
┗  HPが約7割以下の時、約7割まで素早く回復 不調和獲得(低)

【マスタリー②】 心身高揚
┗ 一定時間、HP,MP,SPを持続回復 不調和獲得(低)
――――――――――――――――――――――――――
悪の武具モード

【基本】 圧殺
┗ 範囲攻撃 「腐食」付与 既に「腐食」「崩壊」がかかっていた場合、スタック数+1

【マスタリー①】 絞殺
┗ 単体多段 「腐食」付与

【マスタリー②】 悪気
┗ このスキルが発動中に「虚弱」「手薄」「悪意蓄積」を使用すると「腐食」付与
┗ 「腐食」にかかった敵の数に応じてMP、SPを回復
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 虚弱
┗ 相手の攻撃力を減少させる 一定確率で「悪意」獲得

【マスタリー①】 手薄
┗ 相手の防御力を減少させる 一定確率で「悪意」獲得

【マスタリー②】 悪意蓄積
┗ 一定範囲の敵の数分「悪意」を獲得
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 爆気
┗ 「悪意」を消費し範囲攻撃 「悪意」のスタック数に応じてダメージ上昇 「麻痺」なら追撃ダメージ

【マスタリー①】 酸化
┗ 「悪意」を消費し一定範囲に「腐食」付与 「腐食」中の敵は「崩壊」へ変化

【マスタリー②】 薄弱
┗ 「悪意」を消費し攻撃力、防御力を低下させる 「虚弱」「手薄」と重複する
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 スピロ
┗ 範囲攻撃 一定確率で「麻痺」
┗ CT3s

【マスタリー①】 リフィラーレ
┗ 設置型範囲攻撃 一定確率で「麻痺」 CTなし

【マスタリー②】 アーゴグロッソ
┗ 範囲攻撃 更に爆発させて強力な範囲ダメージ
――――――――――――――――――――――――――
アナローズモード

【基本】 保護のぬくもり
┗ 自分とチーム員に被ダメージ減少効果を付与 MP、SPを持続的に消費

【マスタリー①】 攻撃の熱気
┗ 自分とチーム員に攻撃ダメージ増加効果を付与 MP、SPを持続的に消費

【マスタリー②】 強化された活力の剣
┗ 「活力の剣」を強化 強化後は自分も対象になり、回復量も増加
┗ 「活力の剣」 アナローズモード中に剣術スキルを使うと発動。 ダメージに比例してHPを回復
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 クラヴァータ
┗ 一定範囲の敵を一箇所に集めつつダメージを与える(≒グラビ)
┗ CT3s

【マスタリー①】 テセーレ
┗ 敵1体を周囲のモンスターのステータスに応じたダメージ

【マスタリー②】 クチーレ
┗ 一定範囲の敵に「暗黒」「沈黙」
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 勤勉なわら人形
┗ 周囲に固定ダメージを与えつつ、その都度一定確率でHP,MP,SP回復玉を落とす
┗ CT30s

【マスタリー①】 危険な革人形
┗ 自分たちに敵対する人形を召喚し、その人形に与えたダメージ量に比例して周囲に範囲ダメージ
┗ CT10s

【マスタリー②】 優しいシルク人形
┗ 自分の代わりに被ダメージの一部を肩代わりし、代わりに死ぬ アナローズの犠牲と併用不可
┗ CT180s
――――――――――――――――――――――――――
【基本】 アナローズの力
┗ チーム員1人のSTAB、HACK、INTを一定量増加 代わりに自分は一定量減少

マスタリー①】 アナローズの活力
┗ チーム員1人のHP、MP、SPを持続回復 代わりに自分のMP、SPを持続消費

【マスタリー②】 アナローズの犠牲
┗ チーム員1人の被ダメージの一部を自分が肩代わりし、チーム員が死にかけた時自分が死ぬ
――――――――――――――――――――――――――
暴走
┗ 「不調和」100必要(溜めるのに4~5分必要) 剣術スキル使用時、ダメージに応じた追撃

血を流す槍
┗ 「不調和」10消費 つよい

ガナポリー人形術
┗ 「不調和」10消費 一定時間、敵の命中・防御力・クリ率が減少し、被クリダメが増加する (ボス有効)
――――――――――――――――――――――――――

スキル構成はやってみて決めると良いと思います。

自分だけではなく、チーム員もMPなどを消費してしまうスキルもあります。
チーム員の邪魔になるパターンもあるので、何も考えずに使うと迷惑をかけることもあります。

便利なスキルが多いですが、その分スキルに対する知識が求められるのと、
PTで運用する場合はコンテンツに合わせたスキル構成を考える必要があります。

狩りなら弱化のマスタリーを外して、「悪意」を溜めやすい追撃ダメージメインの構成に
ボスなら弱化メインに、被ダメが大きいなら保護のぬくもりやピウマジカ・ピウソリッドの構成

大事なのはMPとSPが0にならないように管理
することなので、狩りはともかくコンテンツにリーチェで参加するのは相当の技量が求められます。
モード切替、マスタリー切り替えに約5秒かかることもあり、切り替えをミスするとその分ロス。

ただ、これだけ万能なこともあり、モード・マスタリーの使い分けができるようになれば頼もしい

初心者に勧めるのは、まだイソレットで良さそうです。

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村

かわいいからとりあえずモチベは続きそう

【注意】クラメンや知り合いのフリをしたり、担保を使わない信用取引、価値の釣り合わないゴミの押しつけ、床置きの強要など あの手この手の詐欺被害に気をつけよう!(1/2)

TWCI_2018_7_1_23_12_0.jpg
クラメンが作ってくれたIA。 最高。 (自慢)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ゲーム内における詐欺手口とは?
①知り合いのサブだよ、と言って、装備を奪う
②担保のない取引(=信用取引)で先渡しをさせ、持ち逃げする
③担保のある取引でも、値段の釣り合わないアイテムと交換させる
④取引窓で取引できないアイテムだから、と言ってアイテムを床置きさせる

今回は④まで紹介

⑤信頼できる第3者を呼ばせて、第3者に対し売り手に似たキャラ名のキャラで取引窓を開く
⑥アバター作成キットを使用したいといい、装備を奪う
⑦ID共有などを持ちかけて、IDにいるキャラのアイテムを丸ごと持ち去る
⑧「〇〇できるバグがある」と言い、あの手この手でアイテムを奪う
⑨放置しているキャラに似た名前のキャラを作成して1:1し、ばれないよう物陰から取引窓を開く

多すぎだろ・・・

上記項目を、【発生頻度】 【手口】 【防止策】の3項目で説明していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

①知り合いのサブだよ、と言って装備を奪う

【発生頻度】
日常的に、いつでも

【手口】
その辺に放置してる人の所属しているクラブを確認した後
「マスターの〇〇だけど、サブを作って装備がないから何か貸してくれない?」と言い

マスターという立場からくるクラメンの信頼を利用しつつ、手軽にアイテムを奪う。
同じ手口として、一緒に放置している誰かを騙ったり、普段仲良くしている人を騙ることもある。

共通点は 「サブを作ったから」 アイテム貸して というもの。

【防止策】
お互いにアイテムの貸し借りはしない、またはその注意喚起をしておく、合言葉を決めておく。
付き合いが長いほど、こういった危機管理は薄れてしまいます。
詐欺被害が起きた後は、相手との関係も気まずくなってしまうので、今一度注意しましょう!


【似たような手口】
「ブログに載せたいからアイテム欄を豪華にしたくて」← 自分で豪華にしろ

「アカウントハックにあって装備がなにもない状態だから」← かなり悪質(要警戒)

「〇〇だけど当ててみてw」← 被害者が言った相手(〇〇)ということにして話を持っていく

「クラメンの〇〇だけど」← サブではなくメインと取引しましょう

もし本人だとしても、ルーン倉庫のある今の仕様なら、とりあえずメインに来てもらえれば安心です。
また、カンストなら騙ることも難しく、メッセ・クラメンでもない場合は警告が出るので安心です。

TWCI_2018_7_23_19_11_8.jpg


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

②担保のない取引(=信用取引)で先渡しをさせ、持ち逃げする

【発生頻度】
アイテムを売りたい時、または買いたい時

【被害が発生する(あるいは可能性がある)手口】 
自分:OMに登録できないトリウム鋳金(=金塊10個分。鯖によるが15k~20k)がほしい!

相手:トリウム鋳金あります、こちら担保がないので信用取引(=先渡し)か担保をお願いします

自分:(そういえば担保ってなんだっけ・・)

自分:うーん、担保?はありませんね。先渡しします。

相手:わかりました、OMに〇〇出しますね

自分:〇〇買いました!じゃあトリウム鋳金を・・

相手が退出しました。

自分:騙された!!!!!!!!!!

【担保とは】
ゲーム内における担保とは、同程度の価値のあるアイテムのことを指し、
OMに登録できないアイテムの取引を安全に行う時によく使われる言葉。

これがないと、信用取引(相手にアイテムを一旦預ける状態)になってしまい
持ち逃げされるリスクが高まる、当然詐欺の被害も多くなる。



【防止策】

対策A:15~20k分の担保を用意する

自分:担保は15~20k分の王室インクリ○個でどうでしょう?

相手:大丈夫です。ありがとうございます。

王室インクリ○個←→トリウム鋳金を交換

相手:王室インクリ○個をOMに出しました。 (複数個の場合は渡した数と合ってるか確認)

自分:買いました!

相手:ありがとうございました。  取引成立


対策B:こちらも担保がないことを伝え、お互いに先渡しはできないので取引を破棄する

自分:こちらも担保はないので先渡しはできませんね。

相手:どうしても先渡しはできませんか?

自分:申し訳ないです、担保がない取引は不安なので、また次回お願いします。 取引不成立

ここで相手が折れて先渡しすると言ってくれれば詐欺師ではないことが確定


逆に、詐欺師は自分のことを信用できると相手に思わせるために、自分の信用度を上げようとします。
メインの俺は3次覚醒してカンストして大手クラブにいてツイッターで有名で人気ブロガーだぞ
ここまではいきませんが、信用させようとする情報を相手に限らず相手の知り合い言うと怪しいです

なら最初からお前の言うメインで取引しに来い
とは言え、メインだろうと詐欺する人は詐欺するのであれこれ盛られても信用してはダメです。

先渡ししないこと、相応の価値のあるアイテムを用意すること

この2つを守れば取引における詐欺被害は防げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
③担保のある取引でも、値段の釣り合わないアイテムと交換させる

【発生頻度】
アイテムを売りたい時、または買いたい時

【手口】
①担保として相応しくないアイテムを提示し、それを担保として扱う場合
②OMに登録できないアイテムを担保として提示し、それを担保として扱う場合

担保と言っても様々で、2,000NP分のアイテムなら何でも良いという訳ではなく
「相手がNPに変換しやすいアイテム」のことを言います。 要は需要の高いものです。

例としては、
王室インクリ SEEDインクリが主流になり課金箱に入らなくなったこともあり貴重
精霊の魂 おなじみ3次覚醒で使うアイテム
共通スキル みんなが欲しがるアイテム
継承呪文書 値段は20,000NPと高いものの、高額取引ならこれ一択
メモリアルカード +6 or +12 +13できるカードは貴重 OM登録可

①の場合
・5,000NP分の担保が必要なのに4,000NP分の担保を提示された(金額の不足)
・確かにOMでも5,000NPするが、自分には必要のないアイテム(S強化装備を出された等)
・ドロップ率が低く、単純に所有者が少ないため価値があるアイテム(時間湧きのボスのレア等)

②の場合
・イベント産の強化エフェクト
・OMに登録できない装備

こちらがアイテムを買う場合に①あるいは②を提示して、相手が了承してくれれば助かりますが
相手からしたらもちろん警戒をしている分了承はできないし、されないと思った方がいいです。

私も昔、自分の武器やら装備やらを担保として出したことがあるので強くは言えませんが・・。

【防止策】
みんなが欲しがる、あるいは使うアイテムで、OMに登録できるものを!
これを担保にすれば、まず間違いはありません。
買いたい物とほぼ同額の担保を用意する必要がありますが、詐欺されるよりはマシですね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

④取引窓で取引できないアイテム、と言ってアイテムを床置きさせる

【発生頻度】
アイテムを売りたい時、または買いたい時

【手口】
そのアイテムは取引窓で取引出来ないアイテムって言われてるから、一度床に置けるか試して欲しい

相手と十分に距離をとって、自分の近くにアイテムを捨てる

見えない誰かに取られる

【防止策と種明かし】
昔はありませんでしたが、今は取引可能か不可能かの表示が出るので、安心です。

TWCI_2018_7_23_19_35_0.jpg

OMに登録できないから、と言われたら試しに登録してみればいいです。
昔からありますが、「床置きしてくれ」はアイテムを捨てるのと同義です。
たとえ自分の近くに捨ててすぐ拾えばいいじゃんと思っていても、絶対にしてはいけません。

「ハイドP」という自分の姿を隠すアイテムを使って、アイテムを奪うことが出来ます。
対抗策として「ディテクトP」があるので、詐欺だと確信した場合はこれを使って遊べます。
4aef0beeb76d6a1d5cdb7ee98d0e1d4b.png1b830fecc1c9be6b98d79ebd9e414117.png

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いずれも、詐欺の原因になるのは以下の項目です。

・相手の言うことを信用してしまい、アイテムを渡してしまう (知り合いのフリに騙される)
・相手から何も受け取らず、一方的にアイテムを渡す行為 (担保なしの取引)
・アイテムを床に捨てる行為 (〇〇不可能という言葉に騙される)
・アイテムの価値を知らないまま、取引をしてしまう (無知を利用される)

そして、詐欺の被害を防ぐ方法は以下の項目です。

・知り合いでもアイテムの貸し借りはしない
・よく使われる担保の用意をしてから取引をする、あるいは募集をする
・何を言われてもアイテムは床に捨てない
・アイテムの価値を知り、変な担保は断る(OMを見て調べる、SEEDを元にNPの価格を決める)


取引は担保が大事、ということは・・。

アイテムの売買を行う時は、自分から王室インクリや、精霊の魂などを担保として用意をしておくと
相手が担保を出してくれてた時に自分が助かるのと同じように、相手も助かります。

詐欺の防止をすると共に、取引を通じて知り合いになってコンテンツに一緒に行ったり、
またアイテムの売買を行うことになった時にも安全に取引を行うことができ、いいこと尽くめですね。

ただ、ある程度は普通に取引をしていても、ある日突然した信用取引で持ち逃げ、なんて話もあるので
どんな人が相手でも担保は使った方が良いです。

一番安全なのはクラブ内取引、ツイッターなどのSNSを通じた取引ですね。
アイテムは戻ってきませんが、クラブであれば追放、SNSであれば拡散され2次被害が防げます。

安全な取引で、楽しいゲームを過ごしましょう。
どんなゲームでも詐欺師は存在します。 アイテムの受け渡しの際は細心の注意を!

にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村
かうんたー
プロフィール

たまねぎ

Author:たまねぎ
相互リンク等は一言頂ければ。
Twitter,コメント欄にどうぞ。

使用キャラ紹介


玉ネギないと(ピン) 290,3次覚醒



霧仙(イサ) 285,2次覚醒



玉音姫(アナ) 265, 1次覚醒



霊音姫(ベンヤ) 279,1次覚醒



たまらんじえ(ラン) 286,2次覚醒

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
月別アーカイブ